Products & Services

Our products are cereals and roots.

The roots produce and sell potatoes. It is sown in early spring, harvested in summer, and earthen in winter. Potatoes are very difficult to manage because they are very vulnerable to flooding and disease.

As for cereals, minor grains such as buckwheat are cultivated.

 

生産している農産物

穀類 根菜 など

​詳細はお問い合わせ下さい

Sustainable Development Goals

持続可能な開発目標(SDG)達成に向けて

所感

私たちの栽培地区は茨城県北部に位置し、東京まで車で2時間弱と大都市近郊にある地の利を活かして農作物を生産しています。

令和元年が2019年5月から明け、茨城県の気候は落ち着かない日々が続きました。

5月は渇水、7月は長雨、9月と10月の台風直撃と、非常に厳しい作業条件の中に置かれました。

特に実りの秋にやってきた2度の台風は、作物だけではなく、農業倉庫や農業機械の多くを水没させ私たちの再起を危ぶませるものでした。

茨城県は全国有数の農業県であり、茨城県において持続可能な農業を展開することは重要な使命です。

 

それを支える一農家として、私たちもSDGs達成に向け努力します。

人々の健康を支えるのは生命力あふれる農産物であり、それを生産するためには地力が欠かせません。

 

生命力のある農作物を作るためには、豊富な地力と有機物に支えられた生育環境が必要です。

 

これには化学肥料や農薬を中心とした方法では作る事は困難です。生命循環を無視した農薬や化成に依拠した搾取型の生産では安全で健康的な作物はできず、地力が衰え循環型農業は困難になり、周辺の生物達は減少し、ひいては環境を破壊するものです。

 

農業分野においても地球温暖化防止や生物多様性保全に積極的に貢献し、宇宙船地球号を守り、持続可能な開発をしていかなければなりません。

私たちは、長年にわたり緑肥や有機物を使用して地力を回復させ生物多様性を保持ながら、健康的な農作物の栽培と生産を行ってきました。

緑肥や有機物にかける手間代は大変で決して安い投資ではありませんが、生命力あふれ自然環境に調和した圃場は、循環型農業の重要性を示すものです。

 

私たちは農業生産のあり方を環境保全を重視したものに転換していくとともに、今後も継続していきたいと考えています。

 

また、近年の環境保全や、食品の安全などの消費者の意識の高まりは、私たちが長年行ってきた栽培方法を肯定するものでもあり、それらは人々の健やかな生活に不可欠であり、今後一層力を入れて取り組んでいく必要があります。

私たちのSDGs達成のための活動に対する目的は、本地域で緑肥および有機農業に取り組み地力を回復させ生物多様性を保全することで、農業の多面的機能の発揮と促進を図ることです。

​その結果として、豊かさを追求しながら地球環境を守り、人々が人間らしく暮らしていくための社会的基盤を作ることができると考えています。

令和元年11月11日

常陸乃アグリ農事組合法人 

© since 2014 by 常陸乃アグリ農事組合法人.